本のご紹介

『ライブ講義 高山恵子Ⅰ 特性とともに幸せに生きる』


高山恵子著

発行:岩崎学術出版社

2018年11月30日発売

Amazonでの購入はこちら→

 
「発達障害の特性を持って、幸せに生きるには」について語った、私の初めての「ライブ講義集」です。

 
基調講演のほか、「支援者向け」「保護者向け」「パートナー向け」のお話を収録しました。
色々な立場の方に向けてお話している内容を知ることで、あなたの大切な方々と、「共通目標」を立てることができます。
そして、これこそが幸せになるために、とても大切なことなのです。

 
今回の本では、「アタッチメント(愛着)」や「カサンドラ症候群」、リハビリテーションの分野で使われている「神経心理ピラミッド」など、これまであまり取り上げてこなかった大切なテーマもお話しています。

 
・私の講演を聞いてみたいという方
・講演で聞いた内容をじっくり復習したい方
・他のテーマの話を聞いてみたい方
・大切な方に、ぜひ私の話を聞かせたい!という方 
などなど、どなたもご活用いただける内容になりましたので、ぜひご一読ください。
「講演を聞いた後、一気に読みました!」など、うれしいご感想をいただいています!
 
 

■本書の具体的な実践例などを紹介しているメールマガジンに、ぜひご登録ください。

無料メールマガジン【ハーティック通信】の登録はこちら→

『イライラしない、怒らない ADHDの人のためのアンガーマネジメント』


高山恵子監修

発行:講談社

2016年11月29日発売

Amazonでの購入はこちら→

怒りを爆発させてしまって大失敗!そんな体験はありませんか?怒りの後の罪悪感もつらいものですよね。

 
怒りは、“あなた自身”ではありません。
「怒りという感情」と「あなた自身」をわけることが、大切なのです。

 
この観点から、アンガーマネジメント(怒りのコントロール)のさまざまな方法をご紹介しています。人によって、有効な方法は違います。
この本で、ぜひご自分にあったクールダウンの方法を見つけていただきたいと思います。

 
「ADHDの人のための」というタイトルではありますが、どなたもご活用いただける内容です。イラストと文章の割合が半々くらいでとても読みやすく、好評をいただいています。
 
 

■本書の具体的な実践例などを紹介しているメールマガジンに、ぜひご登録ください。

無料メールマガジン【ハーティック通信】の登録はこちら→

『これならできる子育て支援!保育者のためのペアレントサポートプログラム』


高山恵子著

発行:学研プラス

2016年5月31日発売

Amazonでの購入はこちら→

子育ての悩みだけでなく、ご夫婦の関係や自分の親との確執など「子育てプラスα」のお悩みはありませんか?
 
そんな「子育てプラスα」の悩みを抱えた保護者の方が少しでも楽になれるように、家族支援プログラムをつくりました。
そのプログラムの具体的なやり方を詳しく説明した、配布資料付きのマニュアル本です。
 
この本で2時間×3回の親支援講座を提供できます。
保護者の方へのちょっとした支援はもちろん、支援者ご自身の家族の悩みの解決にもご活用いただけます。
講座を受けている感覚で、自習用にもお使いください。
 
 

■本書の具体的な実践例などを紹介しているメールマガジンに、ぜひご登録ください。

無料メールマガジン【ハーティック通信】の登録はこちら→

『実践!ストレスマネジメントの心理学』


高山恵子・平田信也共著

発行:本の種出版

2017年10月2日発売

Amazonでの購入はこちら→

『ありのままの自分で人生を変える 挫折を生かす心理学』のシリーズ本です。
日常の事例を元に、様々なタイプのストレスについて解説しています。
きっとあなたにあったストマネ法が見つかるでしょう。
 
さらに、ストレスのプラス面に焦点を当てる方法や
学んだことを日常の中で実践する方法についてもお伝えしています。

 

■雑誌『パンプキン2015年3月号』に取り上げられました。
その文章を書いてくださったライターさんのブログでも紹介されています。「たんなるハウツー本には終わらず、哲学的な深みがある。読みやすいのに内容は深いのだ」と絶賛して頂いています!

記事はこちら→

 
 

■本書の具体的な実践例などを紹介しているメールマガジンに、ぜひご登録ください。

無料メールマガジン【ハーティック通信】の登録はこちら→

『ありのままの自分で人生を変える 挫折を生かす心理学』

プリント
高山恵子・平田信也共著

発行:本の種出版

2017年9月20日発売

Amazonでの購入はこちら→

ハーティック研究所の理念を結晶化した本を出版しました。
あなたらしく生きるために必要なのは、まず自己理解です。
そして得意なことは人のために役立て、苦手なことはムリせず人にお願いすること。
そこから生まれる、“True Happiness”のためのコツが満載です!

 

<読者の声>

・キャリアカウンセリングをする前に、自己理解というプロセスは非常に重要です。

そのプロセスをサポートする教材として最適です。(30代男性 カウンセラー)

・本のワークを親子でやりたいです。この本を読んで、子供が効率的な勉強法をやっていたのに、私が合わない方法を押しつけていたことを知りました。もっと早くに読みたかったです。

(30代女性 会社員)

・就活のエントリーシートを書く前に出会いたかったです。面接の前にじっくり読んで、「本当の自分」を知ってから社会に出たいです。(20代男性 大学生)

 

■フリーライターさんのブログ記事に取り上げられました。

記事はこちら→

 
 

■本書の具体的な実践例などを紹介しているメールマガジンに、ぜひご登録ください。

無料メールマガジン【ハーティック通信】の登録はこちら→

ママも子どもも悪くない!しからずにすむ子育てのヒント

index
高山恵子著

発行:学研教育出版

2014年6月18日発売

Amazonでの購入はこちら→

「ママ」をやめたくなる前に。子育てバイブルの決定版!
現役ママはもちろん、支援者やご家族の方にも読んでいただきたい本です。
気になる12のテーマを、三択式で取り上げています。
叱っても大丈夫。褒められなくても大丈夫。
親子でハッピーになるための、すぐに使えるヒントが満載。
パパやジイジに見せたい「泣きの翻訳リスト」つき。
 
 

■本書の具体的な実践例などを紹介しているメールマガジンに、ぜひご登録ください。

無料メールマガジン【ハーティック通信】の登録はこちら→

「高山恵子の本のご紹介」(一部)

「わが子は発達障害 (シリーズ・わたしの体験記)」内山登紀夫、明石洋子、高山恵子
ミネルヴァ書房 (2014/7/15) Amazonでの購入はこちら→

「なにがちがうの? ADHD(注意欠陥多動性障害)の子の見え方・感じ方 (新しい発達と障害を考える本) 」内山 登紀夫、高山 恵子
ミネルヴァ書房 (2014/2/25) Amazonでの購入はこちら→

「図解 よくわかる大人のADHD」榊原 洋一、高山 恵子
ナツメ社 (2013/1/18) Amazonでの購入はこちら→

「発達障害に気づかなかったあなたが自分らしく働き続ける方法 」高山 恵子
すばる舎 (2012/11/16) Amazonでの購入はこちら→

「ADHDのサバイバルストーリー 本人の想い編―おっちょこちょいにつけるクスリ〈2〉」高山 恵子、 えじそんくらぶ
ぶどう社 (2012/10) Amazonでの購入はこちら→

「親子のストレスを減らす15のヒント (学研のヒューマンケアブックス) 」高山 恵子
学研教育出版 (2012/02) Amazonでの購入はこちら→

「発達障害の子どもとあったかクラスづくり―通常の学級で無理なくできるユニバーサルデザイン」松久 真実、米田 和子、 高山 恵子
明治図書出版 (2009/10) Amazonでの購入はこちら→

「おっちょこちょいにつけるクスリ―ADHDなど発達障害のある子の本当の支援」高山 恵子、えじそんくらぶ
ぶどう社 (2007/10) Amazonでの購入はこちら→

「育てにくい子に悩む保護者サポートブック―保育者にできること (ラポムブックス) 」高山 恵子
学習研究社 (2007/03) Amazonでの購入はこちら→

「LD・ADHD・アスペルガー症候群 気になる子がぐんぐん伸びる授業―すべての子どもの個性が光る特別支援教育」品川 裕香、 高山 恵子
小学館 (2006/06) Amazonでの購入はこちら→

「ふしぎだね!?ADHD(注意欠陥多動性障害)のおともだち (発達と障害を考える本) 」えじそんくらぶ 高山 恵子、 内山 登紀夫
ミネルヴァ書房 (2006/6/1) Amazonでの購入はこちら→

「嫌な子・ダメな子なんて言わないで―ADHD(注意欠陥・多動性障害)を持つ子の姿と支援法 」品川 裕香、高山 恵子
小学館 (2001/10) Amazonでの購入はこちら→

 

pagetop